【藤井セミナー】少人数制の大学受験英語塾 【兵庫県】伊川谷教室

説明会日程はコチラ
地図はコチラ

藤井セミナーへ

伊川谷教室ブログ

「お前は無理や...」と思われてる君!...奴らをアッと驚かせよう!。
人生で一番自分を大きく変えるチャンスが大学受験!






伊川谷教室 入塾説明会日程
説明会の日程と申し込みはコチラ
2018年2月受験者 合格体験記
合格おめでとうございます
*(卒)は浪人生です。


★ 池田大介くん(現役)(バドミントン部)同志社(法.社)関学(経.法.法.文)// 最初は家で見る映像授業で受験勉強をしていましたが、ついついサボってしまいうまく勉強が出来ませんでした。そんな時に藤井セミナーの説明会に参加して就職から大学受験を考えている所が他の塾とは違うなと思い入塾しました。藤井セミナーの先生はとても親身になって色々と生徒のために考えてくれます。模試の判定では同志社はずっとD判定だったけど結果的に2学部も合格できたし、第一志望だった法学部政治学科にも合格できたので言う事なしの受験でした!



★ 宮武天音さん(現役)同志社(法.社)関学(経)// 関学や同志社までの最短距離の勉強方法を教えてくれます。予習はなくて復習を重視しているので、英語の実力がかなりアップしたと思います。予習と比べたら、復習はとてもやりやすい勉強方法でしかも効率よく成績を上げることができると思いました。



★ 足立百香さん(現役)(硬式テニス部)関西学院大学(社)// 英語が苦手で学年で下から5番ぐらいの時もありました。でも藤井セミナーのやり方で頑張ったら関学の英語の試験でも7割以上は取れたし、日本史も高校で学年2位にもなれました。塾の日本史の授業もよかったです。偏差値がそれなりにある高校に通っている人は高校の友達のすごさに圧倒されることがあるかもしれないけど、藤井セミナーで初心に返って1から学びなおすと、その友達に負けない英語力がつくと思います。



★ 大野晏莉子さん(現役)(ダンス部)同志社(商.経.法.政策)関学(経.商)// 同志社の入試で英語は8割以上、社会も9割以上取れました。前の大手予備校では、高2の秋に私立文系に変えたら「もういいです」みたいな感じで退塾を促されて塾を探しはじめました。藤井セミナーのホームページで同じ高校の先輩らが同志社や関学に受かってるのを見て藤井セミナーに行こうと思いました。受験勉強は塾で言われたことを迷わずやるのが一番いいと思います。受験勉強を始めるのは、早ければ早いほど有利になるので、できるだけ早いスタートを切るべきだと思います。



★ 熊谷翔太くん(現役)(野球部)関西学院大学(経済.総政.総政.人間福祉)// 先輩の紹介で藤井セミナーに入塾しました。僕は野球部でピッチャーをしていたこともあり、みんなより部活が終わる時期も遅くて不安でしたが、それまでに藤井セミナーで言われたことをしっかりとやっていたので、部活を最後までやりきってから思いっきり追い込みをかけて合格することが出来ました。

★ 谷口優真くん(現役)(サッカー部)関西学院大学(総政)// 他の塾と比べて、やる事がはっきりしていたので入塾。説明会で聞いた将来の話をきっかけに受験勉強のスイッチが入りました。復習重視でしっかりと身につく所が良かったです。先生がみんなとてもフレンドリーで、質問も相談もしやすい環境でした。塾の雰囲気が良くて塾に行くのが楽しかったです。学校では模試の結果で「関学はほぼ無理」と言われたけど合格できました!偏差値40だった英語は70まで伸びました。関学の入試でも英語は9割近く取れました。

★ 金橋萌々子さん(現役)(水泳部)関西学院大学(法学部)// 先輩が藤井セミナーに通っていて、その人が関学に合格したので私も入塾しました。藤井セミナーの塾生はみんな本当に熱心で、休み時間に学校の図書室に行くと勉強しているのは藤井の子ばっかりなので「私もがんばらな!」って思えます。他の塾の子よりもやる気が全然違います!藤井セミナーの先生たちはみんな同志社・関学出身で受験生の苦しさを分かってくれているから、とてもアドバイスが的確で何度も助けられました。関学の入試の英語では8割以上も点数が取れて、完全に英語を武器にすることが出来ました!藤井セミナーではやることも明確に決まっているので、本当に良かったと思います。

★ 中原拓海くん(現役)(サッカー部)関西学院大学(総政.総政.人間福祉)// 友だちから「関学目指すなら藤井やで!」って聞いて入塾しました。藤井セミナーは朝早くから開いてるし、夜も遅くまで開けてくれるので、とても勉強しやすかったです。自分はネガティブな性格だったけど、今回の受験でポジティブになれたと思います。時間だけはみんな平等にあるので、これから受験を迎える藤井生は毎朝1番に自習室に来て、誰よりも勉強してください!!

★ 松内朱里さん(現役)(水泳部)関西学院大学(法学部.総策)// 藤井セミナーに部活の先輩が通っていて「藤井セミナーで頑張ったら関学に行けるよ!」って言ってたのをきっかけに入塾しました。予習がないところ、入試で一番配点が高い英語を重点的にやってくれるところ、毎回のテストにランキングが出るところが他の塾とは全然違うと思いました!苦手だった英語がいつの間にか得意科目になっていました。

★ 隅山沙季さん(現役)(茶道部、美術部)関西学院大学(文学部)// 授業は予習がなく復習をしていく形なので、負担なく自分の勉強時間もしっかりと確保することが出来ました。英語の偏差値は65まで伸びました。受験中でも日に日に点数が上がっていく感覚があったので、ギリギリまで諦めないことが大切です!

★ 柴田ひなたさん(現役)(バスケ部)関西学院大学(総政.総政.人間福祉)// 藤井セミナーの説明会に参加して「もうここしかない!」って思って入塾しました。藤井セミナーでは全てのテストでランキングが出て、先生が授業で毎回熱い話をしてくれるのでとてもやる気が出ました。しんどい時でも藤井セミナーの先生たちに相談すれば大丈夫です!滑り止めは受けずに受験しました。この選択は本当に良かったです。最後まで関学に集中して対策が出来たし、なにより最後の気持ちの入り方がすごかったです。本当に最後まであきらめずに頑張って良かったです!

★ 岡波琢也くん(バスケ部)(卒)関西学院大学(総政.人間福祉)// 兄が通っていたこともあって、入塾しました。僕も受験を通して、忍耐力がついたと思います。生徒一人一人に的確なアドバイスをくれるので、とても良かったです。入塾前は英語の偏差値40だった僕でも、最終的には模試の偏差値で70が出るまでに伸びました。自分で勝手に自己満足せずに、結果が出るまで頑張ることが大事だと思います!

★ 水野由莉子さん(現役)(ハンドボール部)関西学院大学(総政)// はじめは違う塾に通っていたのですが、なかなかモチベーションが上がらず悩んでいた時に藤井セミナーの説明会を聞いて「がんばらな!」と思って入塾しました。入試でも授業でやった問題と似たような問題が出てきて、とても役に立ちました。



★ 南條麻由子さん(卒)関西学院大学(文学部英文科)// 藤井セミナーは予習がないので、復習を頑張らなければなりません。復習を頑張ることで英語長文をたくさん読めて実力がアップしました。入塾のきっかけは、姉が藤井セミナーから現役で関学に合格して、先生に何でも気軽に質問できる雰囲気があると聞き、私も藤井セミナーにしました。浪人をした時はとても辛かったけど、英語の実力もアップしたし、メンタルも強くなったし、友達との絆も深まったし、本当に浪人してでも関関同立を目指してよかったです。



★ 石原嵩也くん(卒)(アメフト部)同志社(経)関学(経)関大(経)// 高校の時は、英語は悪い時は偏差値40もなかったけど、藤井セミナー独自の復習方法で頑張って65以上になりました。以前はある大手の予備校に行ってたのですが、できる生徒とできない生徒の扱いがひどすぎて、ひたすら授業を取るように持っていかれました。藤井セミナーは予習はないので勉強の負担も軽く感じます。最初の説明会で就職の話や藤井セミナーのOBの人らが就職していった大企業での年収の話がインパクトありました。説明会通りの結果も残せて満足しています。

★ 浪花遼くん(卒)(将棋部)同志社(政策)関学(経)立命(法.政策)関大(商)// 値段が安くて結果がでるので大手予備校を辞めて藤井セミナーにしました。大手予備校は生徒一人一人を把握していないけど、藤井セミナーはアットホームでいい感じです。



★ 橋井晴香さん(卒)(バスケ部)関西学院大学(経済.文.人間福祉.総政)// 藤井セミナーの明石教室に通っている友達から伊川谷にも教室があると聞いて説明会に参加しました。入塾していつの間にかやる気スイッチが入っていました。藤井セミナーの単熟語カードと文法書がなければ英語を理解できるようになっていません。これまで英語の偏差値は30とかで全くできなかった自分でも、英語は出来るようになるんだと思いました。現役の時は学校のテストでも下から10番以内だったけど本当に浪人して頑張ってよかった!



★ 澁谷夏菜さん(卒)関西学院大学(経済.文.総政.人間福祉)// 藤井セミナーに通うまでは何に対してもやる気がなくて、成績も底辺でした。高校に入学してすぐのテストも下から3番目でした。でも藤井セミナーに入塾してからは同じ目標を持った友達ができて、やる気と根性をもらいました!勉強を頑張っていると、今までの私を知っている人の中には馬鹿にしてくる人もいたけど、目標がしっかり固まっていたので全然気にならず、精神的に大人になれたと思います。社会の偏差値は最終的に74まで伸びました。藤井セミナーは一人でやるんじゃなくて、みんなでやって、ランキングも出るので、モチベーションが上がりました!



★ 土山花音さん(現役)(バスケ部)関西学院大学(人間福祉)// 英語の偏差値は60から80にアップしました。前は個別指導の予備校だったので周りのレベルが分からなくて、母と塾を探して藤井セミナーにたどりつきました。入塾したら藤井セミナーの受験生は日本史のテキストがボロボロになるまで勉強をしてて最初はびっくりしましたが、その環境の中にいたら刺激を受けて頑張ることができました。


ページ先頭このページの先頭へ